小食について-練馬・中野・江古田の歯科・歯医者・予防歯科・小児歯科なら新江古田こばやし歯科クリニック

新江古田こばやし歯科クリニックブログ

「健康へと導き、守り抜く歯科医院の達成」を目指す新江古田こばやし歯科クリニック

小食について

みなさんこんにちは!
新江古田こばやし歯科クリニック管理栄養士のよへなです!

今回は「小食」についてお話させていただきます。

周りの子と比べ、食事量が少ない気がする・・・・兄弟の中でも小食かもしれない・・・
などと悩まれる方も多いのではないでしょうか?

子どもは大人以上に体調や気分の波があるので、食べムラがあっても当たり前のことです。
なので日によって食べる量が少量でも、元気に過ごしているのであれば心配ありません。

量だけで判断するのではなく、成長曲線のラインに沿って大幅にズレていなければ

その子なりに必要量を満たしていると考えましょう。

 

 

 

☆ポイント☆

①1日単位ではなく、1週間単位で食事内容をチェックします。
②小食な子は器にたくさん持ってあるのを見ただけで、うんざりしてしまいがちです。
初めから少なめに盛り付けて「これだけ食べてれば大丈夫!」と思わせて心の負担を取り除いてあげることも大切です。
③小食の子はこってりした料理よりもあっさりした料理を好む傾向があります。
少量でも栄養価の高い食品を使って、十分な栄養素がとれるようにしましょう。
④食事の量が少ないのは、生活リズムの乱れが原因かもしれません。
だらだら食べしていないか?ご飯の前におやつを食べていないか?など、生活リズムを見直してみましょう。

 

 

☆おなかがすく生活リズムをつくるためには?☆
まずは食事とおやつの時間を見直しましょう!

食事とおやつの間隔は2~3時間開けるようにするといいです。

三度の食事とおやつの時間を一定にすれば、

自然と睡眠や体を動かす遊びも定まってきます。

決まった時間に食べて、よく寝て、よく遊べば

自然とおなかがすくようになってきます!

 

 

☆食事のポイント☆
①お菓子ばかり食べているかも・・・・
三度の食事で補いきれない栄養素を補ってくれるのがおやつです。(第四の食事ともいわれます)

おにぎりやふかし芋、お好み焼きなど炭水化物を補給できるものがオススメです♪
市販のお菓子は甘くて美味しいものがたくさんありますよね。
しかし、市販のお菓子には油脂分や糖分が多く含まれるので与えすぎには注意しましょう!

袋ごと渡さないようにし、量を決めてお皿に移して食べることで食べすぎ防止にもなります。♪

②食事中、飲み物ばかり飲んでいる気がする・・・・
食事中に水分をとりすぎると、それだけでお腹がいっぱいになってしまいます。

よく噛まずに飲み物と一緒に食べ物を流し込んでしまうことも・・・

食事中の水分補給はみそ汁などの汁物にして、水や麦茶は食後にあげましょう。

いつもより多く食べたときは褒めてあげましょう!!

 

 

 

 

 

 

管理栄養士:饒平名

【資格・検定】

幼児食インスタントラクター

上級幼児食インストラクター

 

 

院長:小林良

【紹介】

千葉県出身 3児の父

【学会・スタディーグループ】

国際インプラント学会 認定医

日本口腔インプラント学会専修医

日本咬合学会 認定医

日本歯科先端技術研究所認定医

日本歯周病学会         など


安全なインプラント埋入のために

東京都中野区江原町にある新江古田こばやし歯科クリニックの院長、小林良です。

今日は、「安全なインプラント埋入のために」という重要なテーマについて、詳しく解説していきます。

 

【目次】

1.インプラントの基本

2.インプラント治療のリスクと対策

3.最適なインプラントの選び方

4.インプラント手術の流れと注意点

5.手術後のアフターケア

6.長期的な成功のために

7.当クリニックのインプラント治療

8.まとめ

 

1.インプラントの基本

インプラント治療は、失われた歯の代わりとなる人工の歯根を、顎の骨に埋め込む治療法です。この治療によって、自然な歯の見た目と機能を取り戻すことができます。

インプラントはチタン製が一般的なため、その生体適合性により、体内での拒絶反応が非常に少ないです。

 

2.インプラント治療のリスクと対策

インプラント治療には、感染、骨の吸収、神経損傷などのリスクが伴います。

これらのリスクを回避するためには、事前の詳細な検査、衛生環境の確保、そして経験豊かな歯科医師による精密な手術が重要になります。

 

3.最適なインプラントの選び方

インプラントの種類は多様で、患者さんの口腔の状態や全身の健康状態に応じて選択致します。

また材質、形状、表面処理の異なるインプラントもあり、それぞれに特長と適応があります。

 

4.インプラント手術の流れと注意点

インプラント手術は通常、数回の手術に分けて行われます。

最初に人工の歯根を埋め込み、その後骨との結合を待ち、後日上部構造(人工の歯)を取り付けます。

手術中の正確なインプラント埋入の位置決めが、成功の鍵となります。

 

5.手術後のアフターケア

手術後のケアはインプラントの寿命に大きく影響します。

インプラント治療後の定期検診は、インプラントの長期的な成功を支える重要な要素です。

インプラントを長くお使い頂くためにも、治療終了後も定期健診にお越しください。

 

6.長期的な成功のために

インプラント治療の成功は、正確な診断、計画、そして熟練した医師の技術が非常に重要です。

患者さん一人ひとりの状況に合わせカスタマイズされた治療計画を立てることが重要です。

 

7.当クリニックのインプラント治療

当クリニックでは、最新の技術と設備を用いて、安全で効果的なインプラント治療を提供しています。

インプラント治療を多数経験している医師が患者さんの健康と安全を最優先に考え、一人ひとりに合った治療計画を立てています。

 

8.まとめ

インプラント治療は、適切な準備とアフターケアを行えば、非常に安全で効果的な歯科治療です。

質の高い治療と患者さんの快適さを保証するために、当クリニックは常に努力を重ねています。

 

インプラント治療に関してご質問やご不安がある場合は、いつでも新江古田こばやし歯科クリニックまでお気軽にご相談ください。

安全で快適な治療を提供するために、患者様のお声を聞き、より良い治療に努めます。

 

 

 

 

 

 

院長:小林良

【紹介】

千葉県出身 3児の父

【学会・スタディーグループ】

国際インプラント学会 認定医

日本口腔インプラント学会専修医

日本咬合学会 認定医

日本歯科先端技術研究所認定医

日本歯周病学会

日本ヘルスケア学会        など


インビザライン治療の具体的な進め方

こんにちは、東京都中野区江原町にある新江古田こばやし歯科クリニックの院長、小林良です。

今日は、多くの方が関心を持つインビザライン治療について、その進め方と注意点を詳しくご紹介致します。

 

【目次】

1.インビザラインとは何か?

2.インビザライン治療のステップバイステップ

3.インビザラインのメリットと注意点

4.治療の期間と費用

5.よくある質問

6.まとめ

 

1.インビザラインとは何か?

インビザラインは、透明なマウスピースを使用した革新的な歯列矯正方法です。

従来の金属製ブラケットを用いた矯正治療に比べ、取り外しができ、目立たない為、日常生活に影響が少ないのが特徴です。

 

2.インビザライン治療の流れ

①初診とカウンセリング:患者さんの歯並びや咬み合わせの状態を詳細に診断し、治療計画を立てます。

②マウスピースの製作とフィッティング:3Dスキャン技術を用いて、患者さんの歯型を取り、オーダーメイドのマウスピースを製作します。

③定期的な交換と調整:進行状況に応じて、2週間ごとに新しいマウスピースに交換し、歯を段階的に動かしていきます。

 

3.インビザラインのメリットと注意点

インビザラインのメリットは、見た目が自然で、食事や歯磨きの際に取り外せる点です。

しかし、取り外しができるからこそ患者さんの自己管理能力が必要であること、全ての症例に適用できるわけではないことが注意点となります。

 

4.治療の期間と費用

一般的には、治療期間は6ヶ月から2年、費用は数十万円から数百万円と歯科医院により幅広いです。

個人の症状により異なるため、正確な見積もりは歯科医院にお問い合わせください。

 

5.よくある質問

下記にインビザラインにおけるよくある質問を記載致します。

・インビザライン治療中の痛みはありますか?

インビザライン治療初期には、歯が動き始めるため軽い痛みや違和感を感じることがあります。しかし、従来の矯正装置に比べて痛みは少なく、数日で慣れることが多いです。

 

・食事制限はありますか?

インビザラインは取り外しが可能なので、治療中でも特に食事制限はありません。

ただし、マウスピースを着けている時間は1日20~22時間が推奨されています。

 

・定期的な歯科診療は必要ですか?

はい、治療中は定期的に歯科医院を訪れ、マウスピースの調整や歯の動きをチェックする必要があります。

また、口腔衛生を維持するためにも定期的な歯科診療は重要となります。

 

・インビザラインはどの程度の期間着用する必要がありますか?

一般的には、1日に20~22時間の着用が推奨されています。

夜間を含むほぼ終日の着用が、効果的な治療のために重要となります。

 

・治療後、歯が元に戻ることはありますか?

治療後もリテーナーと呼ばれる保定装置を使用することで、治療結果を維持することができます。

リテーナーの使用方法や期間については、治療終了時に歯科医師が指導致します。

 

・治療中の口腔衛生管理はどのように行えばいいですか?

マウスピースを取り外して食事をした後は、口をすすぎ、可能ならば歯磨きをしてからマウスピースを再装着することが重要です。これにより、虫歯や歯周病を予防できます。

 

・インビザラインの治療には保険は適用されますか?

インビザライン治療は一般的に自由診療となるため、健康保険の適用はありません。

治療費は全額自己負担となりますが、クリニックによっては分割払いなどの支払いオプションが用意されている場合もあります。

 

6.まとめ

インビザラインは、目立たない見た目と使い勝手の良さで人気の矯正方法です。

新江古田こばやし歯科クリニックでは、一人ひとりに合わせた最適な治療計画を提案し、美しい笑顔を実現するお手伝いをします。

目立たない矯正治療にご興味がありましたら、お気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

 

 

院長:小林良

【紹介】

千葉県出身 3児の父

【学会・スタディーグループ】

国際インプラント学会 認定医

日本口腔インプラント学会専修医

日本咬合学会 認定医

日本歯科先端技術研究所認定医

日本歯周病学会

日本ヘルスケア学会        など

 


味覚について

みなさんこんにちは!
新江古田こばやし歯科クリニック管理栄養士のよへなです!

新年あけましておめでとうございます。
まだまだ寒さが続くので、体調を崩さないようにお気を付けください!

今回は「味覚」についてお話させていただきます。

お子様のお食事を作る際、どのくらいの味付けがいいのかな?薄すぎないかな?濃すぎないかな?などと迷われる方も多いのではないでしょうか?

味付けのポイントとして、味覚は3歳頃に決まると言われています。なのでそれよりも前に濃い味付けに慣れてしまうと、将来高血圧などの生活習慣病を引き起こすリスクが高くなってしまいます💦
【塩分の目安】
1~3歳未満・・・・大人の1/3程(約3g)
3~6歳未満・・・・大人の1/2程(約3.5g)

味気なく感じてしまう時は、削り節・こんぶ・煮干しなどのうま味を効かせてみるのも
Goodです!!

【成人の1日当たりの塩分目標量】
成人男性・・・・7.5g未満
成人女性・・・・6.5g未満

【大さじ1杯の塩分量】
合わせ味噌・・・・約2.2g
濃い口醤油・・・・約2.6g

 

色々な食材が食べられるようになってきた頃から、大人と同じ料理を食べることが増えてくかと思います。大人と一緒の味付けだと子どもにとっては濃くなってしまうので、途中でお子様分を取り分けるのがおすすめです。

 

味覚についてもう少し詳しくお話していきます!
味覚は生まれつき決まっているのではなく、食経験によって作られていきます。
3歳頃までに基礎が作られて、6~9歳頃までに完成するといわれています。

味覚は下の表面にある「味蕾」によって味を感じており、生後3か月頃までは味蕾は増え続け、5カ月を過ぎると徐々に鈍感になってきます。
(味覚が鈍感になることで母乳以外の味も受け入れられるようになり、この頃から離乳食へと移行できるようになっています)

味蕾の数は乳児期が最も多く約1万個あるといわれ、加齢とともに減少し成人になると
約7000個ほどになるといわれています。
つまり、子どもの方が大人よりも味に敏感!!なので好き嫌いが多いのは自然なことなのです!!

【ファーストフードやインスタント食品の摂りすぎには注意を!!】
ファーストフードやインスタント食品などの加工食品には、味覚を正常に保つ働きや骨・皮膚の発育を促進する栄養素、亜鉛の吸収を悪くする食品添加物が含まれています。
亜鉛が不足すると、味覚障害や成長不良を起こすリスクが高くなってしまいます💦

【味覚を育てるポイント】
① 薄味を心がける

② よく噛んで食べる
唾液がたくさん出て、唾液を介して味を感じます。

③ 口の中は清潔に
歯磨きやうがいなどで口腔内を清潔に保つことで、味覚を感じやすくし食べ物の微妙な味が分かるようになります。

④ 一緒に調理をして食べる意欲を高める

⑤ 亜鉛を摂る
レバー・うなぎ・魚介類・海藻類など。

 

 

 

 

 

 

管理栄養士:饒平名

【資格・検定】

幼児食インスタントラクター

上級幼児食インストラクター

 

 

院長:小林良

【紹介】

千葉県出身 3児の父

【学会・スタディーグループ】

国際インプラント学会 認定医

日本口腔インプラント学会専修医

日本咬合学会 認定医

日本歯科先端技術研究所認定医

日本歯周病学会         など

 


年末年始の診察のご案内

 

こんにちは、新江古田こばやし歯科クリニックです☺

本年度の年末年始の診察日をご案内いたします。

 

 

 

お休みをいただいている期間中に症状が出てしまった方は、

下記の歯科医師会の休日診療当番へお問い合わせください。

 

中野区:休日診療当番医 | 東京都中野区歯科医師会 (nakano-dental.or.jp)

練馬区:https://www.city.nerima.tokyo.jp/hokenfukushi/iryo/iryokikan/kyujitsu/toubansika-nenmatu.html