«  2015年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2015年6月20日


昨日は中野区歯科医師会主催の学術講演会に参加してまいりました。
当院からは私とともに衛生士3名と歯科医師3名が出席しました。

講師は有名な若林先生です。
演題は"歯周治療を成功させるためのシステムマネージメントを再考する"
歯周病治療における医院システムや考え方をユーモアを交えてのご講演で、
あっという間に時間が過ぎました。

"本当に患者様の為になる治療システム"について私も改めて考える
非常に有意義な時間でした。


診療時間を短くしましたので患者様にはご迷惑をおかけいたしました。
皆様により良い医療を提供できるよう努力を続けてまいります。


国際インプラント学会認定医 
日本口腔インプラント学会認証医
日本歯周病学会 
新江古田こばやし歯科クリニック 小林良

2015年6月 1日

今年も中野区成人歯科健康診査・中野区成人歯科健診の時期になりましたので
ご案内いたします。

対象:      35~70歳の中野区民
申込み期間: H27年6月1日 ~ H28年2月12日
申込み方法:
          電話    中野区保健所 区民健診担当03-6304-8091、03-6304-8092
          窓口    中野区保健所 区民健診担当
                 各地域事務所
                 各すこやか福祉センター
          郵送・電子申請 中野区保健所 区民健診担当
実地期間:   H27年6月1日 ~ H28年2月29日

詳しくはこちらをご覧ください。

ぜひお口の健康を守るためにチェックして頂きたいと思います。

同時に中野区歯科医師会主催の学術講演会を拝聴してまいりました。
"ペリオドンタルメディシンの概念と歯周治療"という演題でした。
講師には東京歯科大学歯周病学講座教授の齋藤先生がいらっしゃいました。

歯周病が
ギネスブックにも認定される程、罹患率の高い疾患であると同時に
全身の健康に多方面から影響を及ぼす恐ろしい疾患であることを再認識致しました。

そして実際に臨床の場でも歯周病治療の困難さを日々痛感いたします。
つまり
歯周病に関しては、早期予防がまずもっとも大切であり、
必要性があれば症状がなくても介入が有効であると考えております。
それが結果的に自分の歯でしっかりと咬める、健康を守ることにつながると思います。


国際インプラント学会認定医 
日本口腔インプラント学会認証医
日本歯周病学会 
新江古田こばやし歯科クリニック 小林良

« 2015年4月 | メイン | 2015年7月 »

院長 小林良 新江古田こばやし歯科クリニック
院長 小林良

【経歴】
日本大学歯学部卒業
東京医科歯科大学歯周病科専攻

【所属学会】
国際インプラント学会 認定医
日本歯科先端技術研究所 認定医
日本口腔インプラント学会 認証医
日本顎咬合学会 かみあわせ認定医
日本歯周病学会 会員