«  2018年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2018年9月 7日


新江古田こばやし歯科クリニックでは、
5~7月に外部からフリーランス歯科衛生士の丸橋理沙先生をお迎えして、
全7回に渡り講習会を行いました。

第1回は患者さん、スタッフに対するコミュニケーションについてでした。
普段何気なくするスタッフとの会話の中にも、
情報の共有や助け合う為の言葉が飛び交っていることを改めて自覚したと共に、
みんなが自発的に考えて日々の診療に携わっていることが分かりました。

第2回では、院内のマニュアルの見直しと新しいルール作りをしました。
みんなでディスカッションしていく中で、
ひとりひとりの考えや健診時の流れの微妙な違いもありました。
統一することで、長期に渡り患者さんを診ていく際の注意事項や
院内での共有事項がさらに明確になると感じました。

後半は、院内のドクター3名と衛生士5名で2名ずつペアを組み、
相互実習を行いました。
歯石を染めて、超音波にて
全体的なスケーリング、エアフローを用いて仕上げる一連の流れを確認しました。
(この回では、普段術者の私ですが、口を大きく長時間開けることの辛さや、
ミラーや器具が口に入る感覚を久しぶりに体験し、患者さんの気持ちがよく分かりました。少しでも、術中患者さんにリラックスして頂き、ご安心頂けるよう、
活かしていきます!)

話はそれましたが、この回では私の中で眠っていた"エアフロー"の有意性を
改めて確認することができました。
丸橋先生に効率的なステイン除去の方法や歯面への当て方もご指導下さいました。
また、エアフローは単にステインを落とすだけではなく、
歯の表面にこびりついたバイオフィルム(歯についた悪玉菌の皮膜)までも
落とすことができ、歯を傷つけることなくツルツルに、
術後はステインの付着しにくい歯面に仕上げてくれます。
"エアフロー"
今回、丸橋先生のセミナーにより、患者さんにとっての有意性を再確認しました。
スタッフ間では、エアフローの中のパウダーを吟味し、2種類を選択し、院長に購入して頂きました。
ステインの気になる方や、お試しになりたい方は是非、ご来院の上お申し出下さい!!

特に歯周病の講義は充実したものでした。
ペリオ(歯周病)についての講義と模型を用いて実習を2日間に渡り行いました。
まず歯周病と呼ばれている「歯周」とはどのようなものなのか、
歯の周りにはどのような組織があって、そのような構造をしているのか、
その歯周組織はどのように病気になっていくのか、
その時歯の周りでは何が起こっているのか、など基本的なところから始まりました。
内容は深いものに進み、私達が実際に臨床でできることも、
沢山教えて頂きました。
模型を使ってのSRP実習の時間も多く費やして頂き、内容も濃く、とても貴重な時間となりました。
患者さんへより良い治療を提供できるように、
勉強会で学んだことを今日から実践し、診療に役立てていきたいです。

歯科衛生士 

2018年8月 3日


8月11日~8月14日まで休診とさせていただきます。
なお、その前後の8日~10日、15日~17日までは
スタッフの勤務体制が変則的になります。
そのため、急患対応などは担当医が変わる場合もございますので
予めご了承ください。

患者様にかれましてはご迷惑をおかけして、大変申し訳ございません。
宜しくお願い致します。


尚、中野区の休日当番医は以下のようになります。

    8月11日(土・祝)
    • タカヒロデンタルオフィス 上鷺宮五丁目8番6号  TEL 03-3926-4182
    • 中野中央歯科診療室   中央四丁目15番9号   TEL 03-3383-0002

      8月12日(日)
    • 中島歯科医院        松が丘一丁目17番2号106  TEL 03-3388-0189

    診療時間      午前9時 ~ 午後5時
    ※医療機関によって、受付終了時間が午後5時前の場合があります。
    電話でお問い合わせのうえ、保険証・医療証をお持ちください。

    詳しくは下記の中野区のホームページをご覧ください。
    http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/yakan/index.html


    国際インプラント学会認定医 
    日本口腔インプラント学会認証医
    日本歯周病学会 
    新江古田こばやし歯科クリニック 小林良

2018年2月19日

昨日はインプラントのセミナーに参加してきました。
アストラテックインプラントEVというシステムです。

準備する材料はやや増え医院としても煩雑さはやや増えますが、
そのおかげで強度の向上や、各種ラインナップの充実を図ることができている素晴らしい製品です。

最近のインプラントは短期的にはどれも問題が起こる可能性は低いと思います。
大切なことはインプラント周囲炎などのトラブルにならないように、長期に安定させるために、体(骨・歯ぐき)に優しいこと、すべてのコンポーネントが堅牢であること、
安全性や精度向上のためにデジタルワークフローが確立している事などがあります。


当院では技術の優れた技工士がデジタルとアナログを良いバランスで仕事をしてくれております。

50代女性でずっと前から治療したかった前歯だったそうです。
治療はしたかったけれども踏み切る勇気がなかった。
それを払拭したのは衛生士でした。何年もメインテナンスにお越しいただき歯科衛生士が親身にブラッシング指導やクリーニングをしてくれたから、医院を信用していただき
ここなら治療した後もしっかりとアフターケアをしてくれると思ったとの事。
めちゃくちゃうれしい言葉ですよね。
IMG_8427.JPG
IMG_8424.JPG
IMG_8425.JPG

インプラント関連の歯科治療はずっと行っており、ほぼ毎日何らかの形でかかわっておりますが、最近はやや複雑な症例が増えてきています。

数日後にも60代女性へ歯の破折(歯が割れてしまった)部位への抜歯と同時にインプラントの埋め込みを行い、その日にインプラント上部に仮歯を装着し、咬めるところまでという処置を行います。


全体の治療計画でもインプラント単独の計画でも、患者様の背景や思いを十分に汲み取ったうえで、複雑なもの程、シンプルに考えて行うことが大切だと考えております。

家族、スタッフ、患者様、医院を支えてくださる皆様に感謝し、笑顔で努力を続けたいと思います。

新江古田こばやし歯科クリニック
予防・インプラントセンター
小林良

2018年2月15日

昨日は中野区歯科医師会の学校歯科医の講習会に出席しました。
子供たちの健全な成長をサポートするために学校歯科医としてできることを
考える貴重な機会を頂き学びも多かったです。
食育の重要性も再認識致しました。

講習会終了後、中野駅近くの一蘭にてラーメンを食べ帰宅。

本日は矯正治療でのインビザラインセミナーに行ってきました。
見えにくいマウスピース矯正装置についてのご報告です。

当院でもアソアライナーというマウスピース矯正を使用しておりましたが
この度、インビザラインというシステムも導入することになりました。
インビザラインについてはコチラ

アソアライナーでは主に軽度の歯並びの改善や、
セラミック治療やインプラント治療を行う前の準備や、咬み合う相手の環境整備として行っておりました。

当院では歯並びを改善したいという患者様も多くいらっしゃいます。
子供からご年配の方まで幅広く対応しております。
バランスといたしましては子供たちと20代の女性が大半を占めております。

希望をお伺いしてゆきますと
やはり目立たない矯正治療、見えにくい装置を希望される患者様がほとんどです。

今まで歯並びが悪くて悩んでいたのであればこそ、矯正治療中も見た目にも配慮したいと考えるのは最もだと思います。
その方のお口の状況によって適応や、向き不向きも勿論ありますが
できる限り良い形で希望を叶えていければまいりたいと思います。
お一人お一人と丁寧に向き合って最適な治療方針を決めることが大切です。


IMG_8435.JPG


IMG_8433.JPG

IMG_8436.JPG

矯正治療とかぶせる治療の併用により、治療を効果的に進めることも可能です。


新江古田こばやし歯科クリニック
小林良

2018年1月18日

あけましておめでとうございます。

年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は親戚の住む札幌にお邪魔になり、子供たちと雪遊びに励んでおりました。
過去に雪山で肩を骨折したことがあったので開業してからは控えていたのですが
良い時間を過ごすことができました。

昨年はこばやし歯科クリニックでも大きな変化がありました。
 施設に関する部分
    2階の予防専用診療室の開設
    隣接した歯科技工室のリニューアル
 スタッフに関する部分
    経験豊富な審美を得意とする常駐歯科技工士の採用
    予防・治療サポートの充実のために常勤歯科衛生士の2名増員
    層をより厚くするために常勤歯科医師の2名増員
 治療に関わる部分
    CADCAMシステム導入 歯科医院・技工所として。
    (http://www.sirona.co.jp/jp/products/digital-dentistry/)
    根管治療や歯髄保存の為のバイオセラミックスを用いた治療
    審美歯科治療や広範囲なインプラント治療に関わる歯科技工士との密な連携
    コンポジットレジン充填でのV4システム
    
 そして年始として既に新たなインプラントシステムとして
    アストラテックインプラントEV というシステムを開始いたしました。
    患者様の多様な症例に対応するために約10年以上長年使いなれたXIVE
    インプラントシステムとともに、両輪を担う活躍を期待しています。

 スタッフは大変そうですが、今年も楽しみながら変化を続けるつもりです。
 新江古田こばやし歯科クリニックはよりよい医療を追及します。
 現代のベストな治療を学び続け、よりハイレベルなデンタルパートナーとして
 どの分野についても"こばやし歯科なら信用できる、大丈夫"と感じていただける
 医院づくりを続けたいと思っております。
 
 今年もよろしくお願い申し上げます。

 医療法人社団 翔誠会 小林良

2017年12月 9日

師走を迎え、何かと慌ただしい時期です。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今年の年末年始の診療についてご案内いたします。

12月28日(木) 通常診療
12月29日(金) 9:30~12:30、13:30~16:00
12月30日(土)~1月5日(金) 休診
1月 6日(土) 通常診療

尚、中野区の休日当番医は
12月30日(土) 竹村歯科クリニック  松が丘一丁目33番15号1階 03-3319-8239
          かわい歯科クリニック 丸山二丁目3番3号1階 03-3339-3455
          小林歯科医院     本町六丁目16番5号    03-3381-9183

12月31日(日) 大久保歯科クリニック 野方六丁目4番1号2階 03-3330-4144
          水野歯科医院     南台四丁目52番3号    03-3381-1366
          金子歯科医院     弥生町一丁目32番4号 03-3373-2561

1月 1日(月) 歯科奥村医院     野方6丁目12番9号     03-3338-5418
         山崎歯科       弥生町2丁目21番6号3階  03-3372-1125

1月 2日(火) 奥田歯科医院     丸山2丁目24番1号     03-3339-9288
         おだ歯科医院     鷺宮3丁目7番7号1階    03-6383-0218
         大庭歯科医院     弥生町4丁目1番12号    03-3381-6549

1月 3日(水) 橋本歯科医院     野方3丁目18番19号    03-3389-2823
         すぎうら歯科     弥生町4丁目22番1号1階  03-5342-4767

詳しくは
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/yakan/index.html
または
http://www.nakano-dental.or.jp/home/service/kyuujitu/
をご覧ください。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

小林良

2017年11月16日

肌寒くなってきましたね。
体調管理にはお気を付けてくださいね。

10月もマイクロエンドのセミナー参加や、
ハロウィンで医院に子ども達が来てくれて嬉しかったのもつかの間、
11月もイベントがありますね。

勤務してくれていたDrの結婚式があり、スピーチもいつもながらなかなか慣れず
あたふたしてしまいました。

先週はマウスピース矯正のセミナーで大阪に行って参りました。
向き不向き、いわゆる適応はあるものの患者様にとっては非常に優しい治療法ですね。
矯正専門医で対応するものは今まで通りやっていこうと思いますが、
優しいケースについては矯正医との診断の元、一般のDr積極的に関わり、被せる治療との併用も行って参りたいと思います。
IMG_8394.JPG

2017年11月 2日

誠に勝手ながら
11月4日土曜日は休診とさせていただきます。

土曜日の診療の予約の取りにくさは把握しております。
大変、申し訳ございません。
ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

新江古田こばやし歯科クリニック
小林良


肌寒い日が増えてきましたが、日中は穏やかな日差しが気持ち良いですね。

セミナーに参加してきました。
診療を休んでしまい、患者様にはご迷惑をおかけいたしました。
その代わり、学びが多く非常に有意義な時間を過ごすことができましたので
こばやし歯科クリニックの診療に活かして、お返ししてまいりたいと思います。

講師は
ペンシルバニア大学の歯内療法学准教授のクラッチマン先生と
同大学の予防修復科学臨床教授のアトラス先生です。
コースは3日間だったのですが、朝8時30分~19時30分までで所謂カンヅメ。
その中でも実習が多く非常に濃厚でした。

根管治療では3次元的な根管の清掃・拡大を行い、そこにバイオセラミックを用いて仕上げる方法
補綴治療では、状況に応じた土台の立て方、精密なステップを踏むことによるより強固なコンポジットレジン充填などをご教示いただきました。
つまり内容としては多くの論文や科学的根拠を結果として一本の歯をいかに残すかにどう繋げるかでした。
すでに材料や方法はこばやし歯科クリニックに導入しており臨床に使用しております。
今後もより良い歯科医療を追及して参りたいと考えております。
PANA6585 (1).JPG


新江古田こばやし歯科クリニック
小林良


2017年10月10日


すっかり涼しくなりましたね。
風邪など、体調管理にはぜひお気を付けください。

誠に勝手ながら、11月4日(土)を休診とさせていただきます。
患者様には大変ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございません。
ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。


国際インプラント学会認定医 
日本口腔インプラント学会認証医
日本歯周病学会 
新江古田こばやし歯科クリニック 小林良

Categories

  • カテゴリー1

Entries

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
院長 小林良 新江古田こばやし歯科クリニック
院長 小林良

【経歴】
日本大学歯学部卒業
東京医科歯科大学歯周病科専攻

【所属学会】
国際インプラント学会 認定医
日本歯科先端技術研究所 認定医
日本口腔インプラント学会 認証医
日本顎咬合学会 かみあわせ認定医
日本歯周病学会 会員