トップへ » 私たちの6つのコンセプト » 小児歯科治療 » 痛くない治療がモットーです【小児虫歯治療】

痛くない治療がモットーです【小児虫歯治療】

麻酔注射の痛みを減らすシール麻酔
お子さんの治療も、大人の治療も『痛くない』をモットーに治療を進めます。虫歯治療には麻酔が必要なことがほとんどです。当院では、麻酔注射の前に、シールで歯ぐきに麻酔するため、実際にはいつ麻酔をしているのかわからないことがほとんどです。(大人の治療にももちろん使用しています。)

小児虫歯治療ラバーダムで安全を確保
また、お子さんの治療では、急に動いてしまったりすることがあるのでラバーダム(ゴムのマスク)を使用します。治療する部分以外はゴムのマスクによって覆われるため、唇や舌、ほっぺたを傷つけにくく安全に治療できます。また、しっかり乾燥させて材料が使えるため、はずれにくく再治療の可能性が減ります。


トップへ » 私たちの6つのコンセプト » 小児歯科治療 » 痛くない治療がモットーです【小児虫歯治療】


コールバック予約

「虫歯・歯周病・審美歯科・インプラント・顎のこと……」口元の無料相談実施しています

カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら

PAGE TOP