トップへ » 私たちの6つのコンセプト » インプラント治療

【インプラント】歯を失ってしまった場合の治療方法

インプラント

今までの治療方法とは?
何らかの理由で歯を失ってしまうと、うまく噛めない、うまく話せない、歯並びがだんだん悪くなっていく、といった問題が生じてきます。不幸にも歯を失った時、今までは一般歯科(健康保険適応内)で治療ができる「入れ歯」や前後の歯を削って被せる「ブリッジ」などが中心に行われてきました。

違和感や異物感がなく、本物の歯と同じような使用感
これに対し、第3の治療方法として私たちがオススメしているのが「インプラント」です。インプラントとは、歯の抜けたあごの骨に人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上から人工の歯を被せる治療方法です。ブリッジや入れ歯のような違和感や異物感がなく、本物の歯と同じような使用感があります。

歯を失ってしまった場合の治療方法

インプラント
インプラント
ブリッジ
ブリッジ
入れ歯
入れ歯
隣の歯 削らない 削る 少し削る
隣の歯への負担 なし
様式 固定式 固定式 取り外し式
咀嚼(咬む)
保険 適応外 適応 適応
外科的要素 あり なし なし

上記は一般的な設計です。それぞれの治療方法にいい点はあります。患者さまの状況により多種多様に設計を考え、できるだけ希望に沿ってゆきたいと思います。

"安心・安全・長持ち"が重要です。全ての治療方法についての詳細は診断後にお伝えします。

インプラントはこんな方にオススメ
●入れ歯やブリッジに不満がある
●ご自分の歯と同じように噛みたい
●ブリッジで両隣の健康な歯を削りたくない
●入れ歯の口臭が気になる

インプラントの症例について詳しく知る
インプラントの患者さまの声について詳しく知る

【当院のインプラント治療】無理のない、しっかりした治療計画を

インプラントインプラントをオススメしないこともあります
ただ治療するのではなく、歯を失った原因を見つめることが、再発を防ぐためには大切です。たとえば、虫歯や歯周病が原因だった場合には、細菌・歯・生活習慣をコントロールすることで繰り返しにくくなります。

「歯が抜けたから、インプラント治療をする」のではなく、大切な歯を守ることを念頭において、スケジュール的にも無理のない、しっかりした治療計画をたてさせていただき、ご納得いただけるインプラント治療を行わせていただきます。

【当院のインプラントの特徴】CT撮影により、安心できるインプラント治療を

インプラント従来のレントゲン撮影では、残念ながら二次元での診断しかできませんでした。歯科用CTを用いることで、三次元の立体画像での診断ができますので、インプラント治療をはじめ、歯周病治療・根の治療・矯正治療・抜歯などで多くの情報が得ることができるようになりました。

より精密な診断を行えることで、治療の精度と安全性を向上させることができるのです。患者さまに安心して治療を受けていただくことが、治療の成功の第一歩であると当院では考えております。

CTについて詳しく知る

【当院のインプラントの特徴】他院で断られた方もご相談ください

インプラント専門的な技術が必要なインプラント治療ですので、医院によっては治療が難しい方の場合、治療を拒否されることもあるかと思います。当院では、国際インプラント学会 ICOI 認定医、日本口腔インプラント学会 認証医である院長が治療を行わせていただきます。

豊富な経験とさまざまな施術を組み合わせて、ベストなインプラント治療を行わせていただきますので、他院で断られた方もぜひお気軽にご相談ください。

安心の5年保証
また、当院でインプンラント治療を受けられて、定期的なメインテナンスにいらっしゃっていただける方には、術後5年間の保証を行っております。詳しくはカウンセリングの際にお聞きください。

患者さまごとのインプラント治療方法

●インプラント前の骨の補強 ソケットプリザベーション 
●歯ぐきの補強 CTG・FGG
●骨の補強 サイナスリフト・ソケットリフト
GBR
スプリットクレスト
●インプラントの埋め込みの方法 1回法
2回法
無切開インプラント埋入
抜歯と同時のインプラント埋入
抜歯して待ってからのインプラント埋入
その日に咬めるインプラント

【当院のインプラントの特徴】インプラントが壊れてしまった時には

インプラントもしも、お使いのインプラントが壊れてしまった時には、リカバリが必要です。

ひとつのリスクとしまして、お使いのインプラントのメーカーが製造をやめてしまっていた場合、修理ができないということもあります。はじめてインプラント治療を受けられる方は、価格だけではなく、信頼できるメーカーのインプラントを選ぶようにしてください。

インプラントの修理を行わせていただきます
身体の一部でもあるインプラント。壊れてしまっても、機械のようにカンタンには修理することはできません。当院では、過去の臨床データをもとに、患者さまの状態や体調に合わせて、インプラントの修理を行わせていただきます。

他の医院で受けられたインプラント治療のリカバリも可能ですので、まずはお気軽にご相談ください。

インプラント一覧表

※お支払い時の税率で別途消費税が加算されます。
種類 特徴
費用について
費用について
費用の構成は"術前検査+埋め込み+土台+型取り+上部構造"となります。
必要な器材・材料・ステップをしっかり踏み、信頼できる歯科技工士に依頼しております。
当院では専門の歯科医師が全てを行うこと、(手術だけでなく、検査・計画から)
CT撮影と少量のGBRは通常インプラント手術として行いますので、費用は掛かりません。
全体的・相対的に判断すると少し低めの費用設定かと考えております。
保障について そのうえでインプラント体に10年間、上部構造に5年間の保障を設定しております。
(定期健診にお越し頂いている患者さまに限ります)
術前検査
術前検査
安全に手術を行う為に最も大切なのは検査です。
体の情報を多く得る為にステントを用いてのCT検査は非常に重要です。
CT検査(3D撮影)当院で手術を行う患者さまは無料です。
ステント 5,000円
インプラント埋め込み
(1本あたり)
1本目の費用を250,000円としております。同時手術においては2本目の費用は200,000円に設定しております。200,000円~250,000円
土台(1本あたり) 材料特性・お口の状況・咬合・費用を考慮して、患者さまと相談の上、決定致します。
既成の金属製---50,000円
オーダーメイドのジルコニア製---70,000円
仮歯(1本あたり) 噛み合わせや見た目を考慮して必要な場合に使用します。
通常の仮歯(1本)---3,000円
精密な仮歯(1本)---7,000円
インプラント専用の型取り 3,000円
上部構造(1本あたり)
上部構造(1本あたり)
材料の特性・患者さまのお口の状況・費用を考慮して、相談の上、決定致します。
金属---60,000円
メタルセラミック---100,000円
オールセラミック---120,000円
ジルコニア---120,000円
補助手術
(必要な場合のみ)
特に骨が少ない場合に必要となる処置です。CT検査の後に必要があればお話しさせて頂きます。
■スピードインプラント
抜歯同時のインプラントの埋め込み---60,000円
インプラント埋め込み同日に仮歯装着---60,000円

■ソケットリフト
上顎の空洞に骨補填材を入れて骨の厚みを確保します---50,000円
ソケットリフト

■GBR
Guided Bone Regeneration
歯槽骨を再生させて骨の厚みを取り戻します---60,000円
Guided Bone Regeneration
歯槽骨を再生させて骨の厚みを取り戻します---60,000円
ソケットリフト

関連ページリンク


コールバック予約

「虫歯・歯周病・審美歯科・インプラント・顎のこと……」口元の無料相談実施しています

カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら

PAGE TOP